ふくい未来企業支援ファンドFUKUI MIRAI FUND

ふくい未来企業支援ファンド

本ファンドは、福井県で初めて官と民が共同出資して設立されるファンドであり、主として福井県に重要な事業拠点を有し、株式公開を目指す企業の成長支援を行うことを目的としております。また、本ファンドは、「福井県地域基本計画」に記載の地域未来投資促進法関連ファンドとして、地域経済牽引事業の促進につながるものと考えております。
福井銀行および福井C&Cは本ファンドを通じ、福井県、福井県内金融機関、ゆうちょ銀行およびREVICキャピタルと連携しながら、引き続き地域経済の発展に努めてまいります。

ファンド概要

名称 ふくい未来企業支援投資事業有限責任組合
通称/略名 ふくい未来企業支援ファンド/ふくい未来ファンド
設立日 2018年3月26日
組合員構成 福井県
株式会社福井銀行
株式会社福邦銀行
福井信用金庫
越前信用金庫
敦賀信用金庫
小浜信用金庫
株式会社ゆうちょ銀行
REVICキャピタル株式会社
株式会社福井キャピタル&コンサルティング
業務運営者 REVICキャピタル株式会社
株式会社福井キャピタル&コンサルティング
存続期間 10年
投資分野 観光分野、農林漁業(6次産業化に係るもの)分野を除くすべての分野
投資対象 福井県に重要な事業拠点を有する有望事業者等で、株式公開を目指す企業

ファンドのスキーム図

ふくい未来企業支援ファンド:ファンドスキーム
  1. 事業継続支援:(例)運転資金、設備資金など
  2. 事業成長支援:(例)新規事業資金、研究開発資金など

投資先企業の成長イメージ

ふくい未来企業支援ファンド:投資先企業の成長イメージ

投資ファンドを利用した
IPO(株式公開)のしくみ

ふくい未来企業支援ファンド:投資ファンドを利用したIPO(株式公開)のしくみ